ココナッツジュースを飲み終わった殻から作られたヤシがラ炭

廃棄物から作られているので環境にやさしく一度火が付くと定温を保って燃え続けます。
じっくりと焼くBBQにおすすめです。

ヤシガラ炭の特徴

  1. 火持ちが木炭の約2倍!
  2. 炭が飛び散らない(安全)
  3. 煙が少なく高火力
  4. 地球にやさしいエコな炭

カンボジア産ECOなヤシガラ炭です。 ココナツ椰子の殻を成型して作っています。 一度火が付くと安定的に長時間燃えます。

 

うしおもりキャンプ場では「ヤシガラ炭」を利用しています。

 

木炭よりもヤシガラ炭をおすすめする理由

木炭を使用の際に注意する事

木炭で火をおこす際、(ばくちょう)「爆跳 」といって、点火した炭が激しくはじけ跳ぶことがあります。
炭の中の空気や水蒸気が加熱されて膨張し、行き場を失っ て一気に炭を押し割ってしまうためです。

炭に火をつけたり、 炭をつぎ足したりするときは、急激な温度上昇を避けるために、 種火から徐々に火を移すようにして、強く燃えている炎が直に 接触しないように注意しましょう。

一旦、爆跳し始めた炭は、粉々になるまで爆跳を続けます。
つまり、爆跳は一度で終わらず連発するのが普通です。

特に、早く火をつけようと してバーナーなどを使うと、爆跳の可能性が高くなるほか、顔 や手が炭に近づきすぎるため、爆跳したときに危険です。また 濡れたり湿気を含んだりした炭も爆跳しやすいため、よく乾か してから使用しましょう。

安全面を考慮して「ヤシガラ炭」をおすすめします。

キャンプ場予約の際にオプションでご予約ください。

潮の杜へお問合せ : メール、電話、FAX

専用フォーム https://www.ushio.co/contact

TEL: 0987-67-4608 / FAX: 0985-68-3113